• pol
  • uk
  • fr
  • ger
  • ita
  • japan
  • korea
  • net
  • spa

はじめに

クニシンの森 – 人間生活から隔絶された空間。ここには静寂と平穏があります。貴重な自然が存在し、人々がリラックスできる場所です。ここでは時間がゆっくりと流れていて、携帯電話の電波も通じないことから、人々はひっきりなしに響く着信音から解放されます。クニシン原生林では、日々の悩み、都会の喧騒を忘れて心を清めることができます。森の小径は夏には乗馬やサイクリング、冬はクロスカントリースキー、また年間を通してノルディックウォーキングが楽しめま

はじめに

クニシンの森 – 人間生活から隔絶された空間。ここには静寂と平穏があります。貴重な自然が存在し、人々がリラックスできる場所です。ここでは時間がゆっくりと流れていて、携帯電話の電波も通じないことから、人々はひっきりなしに響く着信音から解放されます。クニシン原生林では、日々の悩み、都会の喧騒を忘れて心を清めることができます。森の小径は夏には乗馬やサイクリング、冬はクロスカントリースキー、また年間を通してノルディックウォーキングが楽しめます。カヤックをレンタルして、ソコウダ川のゆっくりとした流れを心行くまで堪能できます。森周辺の局地的な気候は、多くの疾病に効果があり、スプラシルの町にはサナトリウムもあります。クニシンの森とは、森そのものはもちろん、地域の文化、歴史、地元住民の温かさが感じられる地域なのです。美食家にとっても、ここはクレスィ(東部)料理、ユダヤ、タタール、ベラルーシ料理が味わえる特別な場所です。ポテトパイ、ペリメニ、タタール風パイ包み焼きなどが、地元の飲食店で楽しめます。料理のおともに、自家製コンポート、香り高いミントティー、クリンキの町で生産されるミネラルウォーター”クリンカ”はいかがでしょうか。

人々はこの森に愛着を感じ、何度もこの場所に帰ってきます。あなたもきっとクニシン原生林の魅力を発見することでしょう。四季を通して、ここでは思い思いにリラックスできるのです。